​文化推進活動

寄付・寄贈・協力・協賛

中世漆器作成で用いられた印判を再現し、園児達への押印体験を実施いたしました。

東日本大震災復興支援のチャリティーイベント『日本の心・日本の絆』が鎌倉鶴岡八幡宮にて開催されます。 地域活性化、そして東日本大震災復興支援を目的としたイベントの一つとして行われる着物ショー。その売上金全額をまだまだ支援が必要とされている被災地へ寄付されます。当店は協力企業として活動に参加いたします。

鶴岡八幡宮 槐の会

鎌倉 鶴岡八幡宮 槐の会5つの目標に賛同し、法人会員として活動に参加いたします。

・日本の伝統文化を守り、こころ豊かな国づくりに寄与します

・未来を担う青少年の健全な育成に努め、明るい社会づくりに貢献します

・郷土の自然を守り、地球環境の保護に貢献します

・国際交流活動を推進し世界平和の実現に寄与します

・会員相互の研鑽を深め、よき日本人としての資質の向上に努めます

ふるさと納税

ふるさと納税返礼品

鎌倉のふるさと納税「返礼品」による貢献

鎌倉はんこのこだわりの伝統吉相印鑑「月乃吉相印」は鎌倉の産品として、ふるさと納税の返礼品になっております。*一部のご印鑑のみ対象

 ふるさとチョイス(返礼品)について 

鎌倉へ寄附をしていただくと税金が控除されたり、鎌倉の特産品が返礼されます。また、寄附金の使い道を指定して鎌倉を応援することができます。

皆様から鎌倉市への頂いた寄付の使い道は、ご自身でお選びすることができます。

 ・歴史的遺産や文化財を守る

 ・文化を創造発信

 ・自然景観を守る

 ・子どもたちが健やかに育つ環境の整備

 ・学校教育の充実

 ・災害に強い街づくり

 ・歩きやすい道路の整備

 ・観光振興、観光施設(トイレ・案内板等)の整備

 鎌倉市への寄付金の使い道について

鎌倉はんこは「かまくら」を大切にし積極的に地域貢献を目指します。

セミナー・体験による文化推進

横浜国立大学付属特別支援学級にて「はんこ教室」を実施いたしました。今回のプログラムは、印鑑の使い方、意味、歴史、押印体験などセミナー、その後卒業記念のオリジナル印鑑作成体験を実施いたしました。子供達も印鑑について興味を持ちながら体験を楽しまれていました。

​昭和女子大学附属小学校で印鑑文化を学びオリジナルの印鑑を作る「はんこ教室」を行いました。体験されたのは5年生のクラスで、総合学習の時間に文字について学習されていました。前半の印鑑文化の説明の際は、とても興味を持たれたくさんの質問を受けました。後半の印鑑作りは古印体・行書体による字入れを行い、綺麗な印鑑を作ろうとみなさん真剣に取り組まれていました。2時間でしたがとても有意義な機会を与えていただき誠にありがとうございました。

外国人への文化体験

フランスからの留学生10名に印章文化のセミナーと体験教室を実施いたしました。

​「タウンニュース」記事
​「湘南経済新聞」記事

日蓮宗イベント参加

龍口テラス

​龍口テラスでのスタンプラリーで御朱印を寄贈させていただきました。

寺フェス

寺フェスin横浜へ参加いたしました。当日は5000人の来客があり印判文化に沢山の方が興味を持たれました。

印章は、

国家・団体・法人・個人がお互いの

「意思」や「責任」を確認し合う

日本人にとって「信用」を示す

大切な必需品であり、

西暦701年大宝律令の

「天皇御璽(天皇の印章)」から

脈々と受け継いできた文化

でもあります。

鎌倉市バナー.jpg
ゼクシィ中川翔子.jpg
ポコチェ.jpg
タウンニュース.jpg
liveJAPAN.jpg
鎌倉市観光協会.jpg
鎌倉推奨品.jpg
ふるさと納税.jpg
マップルバナー.jpg
ゼクシィバナー.jpg
かまくら春秋.jpg
湘南スタイルバナー.jpg
ホンダカーズ.jpg

© 2016 by KAMAKURA HANKO. 

(お問い合わせ先)
248-00012 鎌倉市御成町5−6ー1A
0467-37-9297
kamakurahanko@gf7.so-net.ne.jp
営業時間 10:30-18:00
*火、水曜定休日、不定休