鎌倉彫 御朱印の展示会






この度、伝統鎌倉彫事業協同組合と鎌倉はんこが共同制作させて頂いております鎌倉彫 御朱印の展示会を開催いたします。鶴岡八幡宮を初め、鎌倉十三仏のお寺など30個前後の御朱印を、構想段階から3年、鎌倉彫職人と印章彫刻職人が心を込めて制作いたしました。神社や寺院と参拝者を結ぶ後世に残る尊い御朱印になればと考えております。

 伝統工芸と伝統文化が融合した鎌倉の歴史上初めての取り組みとなります。卓越した職人技術が結集された全国唯一の御朱印です。また、本事業は、鎌倉市元気アップ事業に認定されており、更に鎌倉市観光協会、鎌倉商工会議所のご協力も頂いております。

 各神社・寺院に御奉納する前に、多くの方にもご覧頂けるように展示会を開催することとなりました。是非、ご来場頂ければ幸いです。


(鎌倉彫 御朱印とは)

鎌倉彫職人が印章の装飾部分を彫刻塗装し、印章彫刻職人が印章の印影部分を彫刻を行い共同制作した伝統的工芸品と伝統文化が融合した全国でも始めての取組となります


 制作の過程

 (1)構想 3年前~

 (2)試作品開発 1年半前~ ・寺社、寺院 ヒアリング 20回以上

 (3)鎌倉市元気アップ事業認定 2021年8月

 (4)印章図案制作開始 

 (5)材料加工 鎌倉市の「市の木」である山桜で制作

 (6)装飾部 彫刻塗装加工 :伝統鎌倉彫事業協同組合 職人十数名

 (7)印影部 彫刻仕上加工 :鎌倉はんこ 職人2名

 (8)展示会開催 :伝統鎌倉彫事業協同組合

 (9)鶴岡八幡宮様で奉納式(御祈祷) 予定

(10)神社・寺院における一般参拝での鎌倉彫御朱印の授与 秋頃~予定


(展示予定 御朱印)

鶴岡八幡宮、鎌倉十三仏寺院(明王院、浄妙寺、本覚寺、壽福寺、円応寺、浄智寺、海蔵寺、報国寺、浄光明寺 、来迎寺、覚園寺、極楽寺、成就院)、御霊神社、佐助稲荷神社 など

 *一部、制作途中の御朱印もございます


(開催概要)

日程:2022年2月18日(金)~24日(木) 9 : 30~16 : 30

場所:鎌倉彫工芸館(江ノ電 和田塚駅徒歩1分)〒248-0014鎌倉市由比ガ浜3丁目4番7号


(ご協力)

鎌倉市(大河ドラマ担当)、鎌倉市観光協会、鎌倉商工会議所


(メディア取材について)

内容やご不明点などございましたらお気軽にお声かけください。


以上

(伝統鎌倉彫事業協同組合)事務局長 星 ℡04767-23-0154

(鎌倉十三仏巡 事務局)明王院 住職 仲田 ℡0467-25-0416

    (鎌倉はんこ)代表 月野 ℡0467-37-9297