top of page

横浜国立大学付属中学校の課外授業「SDGS」


横浜国立大学付属中学校の1年生が課外授業「SDGS」で来店されました。当店は、「SDGs未来都市」の鎌倉で持続可能な取り組みを進めています。そのひとつが、被災地支援にもつながる「東北コットン」を原料にした年賀状や名刺の商品づくりです。6年前の発売以来、毎年好評を博しています。”脱プラスチック”で言えば、店舗で使用するポップやクリアファイルをエシカル紙に変更しております。販売する印鑑も木材や角などの自然素材を使用したものにシフトしています。更に「印鑑の彫り直し」。祖父母や父母が大切にしてきた印鑑を再生させ、家族で受け継いでいけるサービスもございます。「歴史ある鎌倉から、持続可能な取り組みを発信していきたい」と考えております。