字の解読依頼


ここちらにある筆の文字と落款の文字が何と書かれているか解読して欲しいと依頼がございました。明治に描かれた絵画とのことです。結論は「如石」です。筆文字は草書です。女へんが、ひらがなの「め」、つくりの口が縦長の続け字となっています。二文字目の石は読めると思います。落款は、縦に女、下に口と変形した篆刻の書体です。女という字は象形文字ですので読みにくいと思います。二文字目の石は解読できると思います。


印章は、国家・団体・法人・個人がお互いの「意思」や「責任」を確認し合う日本人にとって「信用」を示す大切な必需品であり、西暦701年大宝律令の「天皇御璽(天皇の印章)」から脈々と受け継いできた文化でもあります。

〒248-0012 鎌倉市御成町 5-6
電話番号:0467-37-9297
営業時間:10:30-18:00 (火・水曜定休日、不定休)

kamakurahanko@gf7.so-net.ne.jp​

​鎌倉ゆかりの縁起の良い開運印鑑