トクサについて

トクサとは、木にヤスリがついているものです。印鑑を彫る前に材料の印面を平らにすり、綺麗な状態にしてから字入れ、粗彫りと進みます。特に黒水牛などの動物の素材や柘植などの木材の素材は、中央の芯の部分が凹んでいたり、尖っていたりすることがあるので、この工程は欠かせません。