はんこ文化体験の実施

​昭和女子大学附属小学校で印鑑文化を学びオリジナルの印鑑を作る「はんこ教室」を行いました。体験されたのは5年生のクラスで、総合学習の時間に文字について学習されていました。前半の印鑑文化の説明の際は、とても興味を持たれたくさんの質問を受けました。後半の印鑑作りは古印体・行書体による字入れを行い、綺麗な印鑑を作ろうとみなさん真剣に取り組まれていました。2時間でしたがとても有意義な機会を与えていただき誠にありがとうございました。