​綿花紙年賀状

こだわりの「綿花紙」年賀状 

店頭限定販売(100セット)

思いの伝わる温かな年賀状で良い一年を迎える綿花紙年賀状

 鎌倉はんこはこだわりの「綿花紙」年賀状を販売いたします。紙は被災地で栽培された高級綿花を使用したエシカルな商品となっております。エシカルとは「倫理的な・道徳上の」という意味で、原料を適正な価格で購入し製品をつくる人の健康と経済、環境保全を支援する、フェアトレードをより進めた概念の話題のキーワードとなっています。

 「東北綿花紙」は、東日本大震災の津波によって稲作等が困難になった農地で、栽培された高級綿を材料にしたもの。これらの紙は、肌触りや書き心地も抜群で和紙にとても良く似ており、年賀状を貰った人に紙の温もりを伝えることができます。

 当店では、伝統的な工法で一生お持ち頂ける縁起の良い印鑑を製造しており、特に日本の文化や伝統を大切にしています。ネット全盛のいまだからこそ、温かみのある年賀状で送った人の思いが伝わり、さらに被災地や発展途上国の支援になればと考えています。

「思いの伝わる年賀状」3つの特徴
1 温かみのある綿花紙

心地や書き心地の良さだけでなく見た目も和紙のような味のある風合いです。

綿花紙は東北で作られた綿花を採取した後の茎を、紙に抄きこんだ用紙。商品を買っていただくことで、東北の被災農家への支援に役立てます。

2 温かみのあるオリジナル印

印刷の原点はハンコというのをご存知ですか?

印鑑は中国で使用されるようになり、印鑑の彫刻と同じように、木や石にほって色をつけたくない部分をけずる『版画』の技術から印刷が生まれたと言います。お名前が入った落款印や絵柄の入った住所印などのハンコを押すことで、本来の印刷技術に近いひと味もふた味も違った温かみのある年賀状となります。

鎌倉はんこのオリジナルのものだけでなく、既存のお店にはあまりない自らのデザインをそのままはんこにすることもできます。

3 温かみのある手書き印刷

市販の年賀状の多くは既存の書体ですでに印刷されておりメッセージがどうしても伝わりにくいと思いませんか?

かといって50枚100枚と年賀状一枚一枚にメッセージを記入するのもとても大変です。鎌倉はんこでは、お客さまの手書きをそのまま印刷することができるため、これまでと違ったオリジナルのあなただけの年賀状に仕上がり、思いの伝わる特別なものになります。手書きの年賀状で良い一年を迎えることができます。

販売価格
・こだわりの綿花紙年賀状

 4枚1セット 500円(税込)

 

・お名前一文字落款印

 落款印・絵柄印 800円(税込)

100セット店頭限定販売

なくなり次第、販売終了となります 

印章は、国家・団体・法人・個人がお互いの「意思」や「責任」を確認し合う日本人にとって「信用」を示す大切な必需品であり、西暦701年大宝律令の「天皇御璽(天皇の印章)」から脈々と受け継いできた文化でもあります。

〒248-0012 鎌倉市御成町 5-6
電話番号:0467-37-9297
営業時間:10:30-18:00 (火・水曜定休日、不定休)

kamakurahanko@gf7.so-net.ne.jp​

​鎌倉ゆかりの縁起の良い開運印鑑