エシカル商品

地球に優しい

大切な人への年賀状に紙のぬくもりを添えて。被災地で栽培された綿花で作られた「エシカル年賀状」

当店オリジナルのこだわりの「綿花紙」年賀状を販売いたします。
被災地で栽培された高級綿花で作った紙を使用したエシカルな商品です。
エシカルとは「倫理的な・道徳上の」という意味。原料を適正な価格で購入し製品をつくる人の健康と経済、環境保全を支援する、フェアトレードをより進めた概念の話題のキーワードとなっています。

「東北綿花紙」は、東日本大震災の津波によって稲作等が困難になった農地で、栽培された高級綿を材料にしたもの。これらの紙は、肌触りや書き心地も抜群で和紙にとても良く似ており、年賀状を貰った人に紙の温もりを伝えることができます。​

当店では、伝統的な工法で一生お持ち頂ける縁起の良い印鑑を製造しており、特に日本の文化や伝統を大切にしています。ネット全盛のいまだからこそ、温かみのある年賀状で送った人の思いが伝わり、さらに被災地や発展途上国の支援になればと考えています。

​「神奈川新聞」記事

​「湘南経済新聞」記事

湘南経済新聞.jpg

「タウンニュース」記事

タウンニュース.jpg

当店は、名刺、ハガキ、店内POPにFSC製品を利用しています。

FSC(森林管理協議会)は、森の自然や地域社会を壊さぬよう、配慮しながら行なわれる木材生産を「認証」する、国際的な認証機関です。さらに、FSCの認証を受けた木材や紙などの木材製品には、独自のエコラベルが付けられ、販売されます。つまり、このFSCの認証製品が、環境や人々に配慮して作られたものである、ということが、一般の消費者に店先で分かる仕組みになっています。
当店ではFSCの紙を使用した名刺、ハガキ、店内POPを利用しております。(一部の製品)
​持続可能な社会にするため、環境やそれらに携わる人々に優しい紙を使っております。